【簡単に求める方法】CCNA対策 IPアドレスの計算-③サブネットアドレス・ブロードキャストアドレス

CCNAのIPアドレッシングの問題には、上記のようにサブネットアドレスとネットワークアドレス、ホストアドレスの範囲を求める問題があります。

過去の記事で紹介したように2進数を計算してから10進数に変換するやり方でも答えを出せるのですが、それだと時間がかかりすぎてしまいます。今回ご紹介するやり方は、もっともっと簡単に計算できる方法をお伝えします!

■問題1

192.168.5.17 255.255.255.248のサブネットアドレスとブロードキャストアドレス、ホストアドレスの範囲は?

 

求め方

簡単に求める方法は、STEP1〜5に分かれます。

STEP1 サブネットマスクが255以外を探す

255.255.255.248 なので、第4オクテットの248です。

STEP2 256で引く

256 – 248 = 8 です。

 

STEP3 サブネットアドレスを算出する

STEP2で算出した8ごとにサブネットアドレスが変わります。

1つ目:192.168.5.0

2つ目:192.168.5.8 ←+8

3つ目:192.168.5.16 ←+8

4つ目:192.168.5.24 ←+8

(..続く)

192.168.5.17は、192.168.5.16〜192.168.5.24の間です。ですので、3つ目のサブネットに所属します。答えは、192.168.5.16 です。

STEP4 ブロードキャストアドレスを算出する

次のサブネットアドレスから1つ戻るだけです。

4つ目のサブネットアドレスは、192.168.5.24です。1つ戻ると、答えは、192.168.5.23 です。

STEP5 ホストアドレスを算出する

サブネットアドレスとブロードキャストアドレス以外がホストアドレスです。

答えは、192.168.5.17〜22になります。

  • 192.168.5.16 サブネットアドレス
  • 192.168.5.17〜22 ホストアドレス
  • 192.168.5.23 ブロードキャストアドレス

いかがでしょうか?計算方法だけ覚えれば、あとは簡単です。

では、練習として別の問題をやってみましょう。

■問題2

172.16.30.48 255.255.240.0のサブネットアドレスとブロードキャストアドレス、ホストアドレスの範囲は?

求め方

解き方は、全く同じです。

STEP1 サブネットマスクが255以外を探す

255.255.240.0 なので、第3オクテットの240です。

STEP2 256で引く

256 – 240 = 16 です。

 

STEP3 サブネットアドレスを算出する

この16ごとにサブネットアドレスが変わります。今回は、第3オクテットが対象です。

1つ目:172.16.0.0

2つ目:172.16.16.0 ←+16

3つ目:172.16.32.0 ←+16

4つ目:172.16.48.0 ←+16

(..続く)

172.16.30.48は、2つ目のサブネットに所属します。答えは、172.16.16.0 です。

STEP4 ブロードキャストアドレスを算出する

次のサブネットアドレスから1つ戻るだけです。

3つ目のサブネットアドレスは、172.16.32.0です。1つ戻ると、答えは、172.16.31.255 です。

STEP5 ホストアドレスを算出する

サブネットアドレスとブロードキャストアドレス以外がホストアドレスです。

答えは、172.16.16.1〜172.16.31.254になります。

  • 172.16.16.0 サブネットアドレス
  • 172.16.16.1〜172.16.31.254 ホストアドレス
  • 172.16.31.255 ブロードキャストアドレス

いかがでしょうか?

■問題3

10.248.30.150 255.192.0.0のサブネットアドレスとブロードキャストアドレス、ホストアドレスの範囲は?

求め方

解き方は、全く同じです。

STEP1 サブネットマスクが255以外を探す

255.1920.0 なので、第2オクテットの192です。

STEP2 256で引く

256 – 192 = 64 です。

 

STEP3 サブネットアドレスを算出する

この64ごとにサブネットアドレスが変わります。今回は、第2オクテットが対象です。

1つ目:10.0.0.0

2つ目:10.64.0.0 ←+64

3つ目:10.128.0.0 ←+64

4つ目:10.192.0.0 ←+64

X5つ目:10.256.0.0 ← 10.255までなのでX

全部で4つのサブネットです。

10.248.30.150 は、4つ目のサブネットに所属します。答えは、10.192.0.0  です。

STEP4 ブロードキャストアドレスを算出する

次のサブネットから1つ戻るだけです。ただ今回は次のサブネットがないので、一番最後です。

一番最後は、10.255.255.255 です。

STEP5 ホストアドレスを算出する

サブネットアドレスとブロードキャストアドレス以外がホストアドレスです。

答えは、172.16.16.1〜172.16.31.254になります。

  • 10.192.0.0 サブネットアドレス
  • 10.192.0.1 〜10.255.255.254 ホストアドレス
  • 10.255.255.255 ブロードキャストアドレス

まとめ

今回は、サブネットアドレス、ブロードキャストアドレス。ホストアドレスの範囲を簡単に算出する方法をお伝えしました。

やり方は、以下のとおりです。がっちり覚えましょう!

 

 

【簡単に求める方法】CCNA対策 IPアドレスの計算-③サブネットアドレス・ブロードキャストアドレス への1件のコメント

  1. ピンバック : IPv4アドレスを覚えるまでの道のり – ランスルネット

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。